東京でデリバリー・宅配用バイクをレンタルするならココ!保証・サポート内容も手厚いおすすめのサービスを紹介します!

ワンデリーの画像1

会社名 株式会社ティーオーティー
所在地 〒224-0064 横浜市都筑区平台1-16
TEL 045-530-4545
おすすめポイントテイクアウトの注文が簡単にできるストア作成が可能

ワンデリーは飲食店を裏方として支える、バイクレンタルサービスを行っています。自動車販売店の経営もしているので、バイクを仕入れる事や整備をすることが簡単にできます。また飲食店の経営実績もあるので、飲食店に寄り添った提案ができます。

単にバイクを売りたい、貸したいといったビジネスではなく、地元の馴染み店はもちろん、事業主として頑張るオーナーと一緒に事業を発展させる想いで活動しています。デリバリーバイクを登録料、年会費が0円で、月額定額で保険もメンテナンスも全て含んだパッケージ1日/550円と低コストでスタートすることを可能としました。

現在、最大毎月3,000円キャッシュバックキャンペーン中!いつものバイクがお得にレンタルすることができるようになっております。この機会にチェックしてみてください。
『キャンペーン料金詳細はこちら』

ワンデリーの画像

ワンデリー

テイクアウトの注文が簡単にできるストア作成が可能

公式サイトで詳細を見る

ワンデリーの特徴

ワンデリーの画像2ワンデリーはバイクレンタルだけでなく。飲食店と共存できるようにサービスを展開しています。他社にはないワンデリーの特徴を紹介します。

月/18,920円でスタートできる

バイクを購入すると中古でも40~50万円かかり、料金回収の計画を立てるのは難しい場合があります。ワンデリーは自賠責保険、税金、メンテナンスなどの面倒な費用の心配なく、月額込々で月/18,920円からスタートすることができます。

また、ワンデリーの料金は月額費用内に任意保険料も含まれます。オプションで追加する必要がないので、わかりやすくお得なプランです。

現在、キャッシュバックキャンペーン中のため更に安い金額でレンタル可能!
キャンペーン適応後の料金は↓からチェック!
『キャンペーン料金詳細はこちら』

面倒な手続き不要

メンテナンスや整備は無料で定期的に行っています。不可抗力による大きな故障でも面倒な手続き不要なので、メンテナンスフリーで即日導入することができます。

自社でバイク輸送の積載車を保有しているので、万が一の時にも無料代車を用意して交換対応をしています。月々1,200km毎は定額で、それ以上は別途でシビアコンディションチャージが発生します。レンタルだけでなく、新車中古車の販売リースも行なっています。

注文受付ストアも無料作成

只のレンタル屋と違い、飲食店の売上向上になるように注文システムの利用やSNS代行、故障時に営業負担が最小になるような迅速な対応が出来るなど、飲食店がデリバリーを始める上で全てが揃ったサービスがあり、店舗送客ツールの注文受付ストアも無料で作成しています。

飲食店に必要とされなければ商売にならないので、注文ストアだけでなく、飲食店と共存できるようにサービスを追加していきます。レンタルだけでなく、車両のリースや販売、オーナーの負担軽減の提案もして長く付き合えることを目指しています。

ワンデリーの画像

ワンデリー

テイクアウトの注文が簡単にできるストア作成が可能

公式サイトで詳細を見る

初期投資を抑えてできるフードデリバリー

ワンデリーの画像3ワンデリーはデリバリー、テイクアウトの初期投資を抑えてスタートできるサービスです、飲食店の課題を解決したフルサポートで、新規顧客獲得で新しい収益の柱を確保します。

手数料も全て1つのパッケージになっており、レンタルバイク料金には、保険、税金、メンテナンス費もついたパッケージがあります。バイク車両フルサポート、Web集客、決済までワンストップでサポートし、利益だけでなく、リピート率の向上を図ることができます。

ストアシステムの導入

「DELI-HOLIC」との業務連携を開始しました。デリバリーテイクアウト受付ストアを簡単に開店でき、最短1日で作成できるから即時営業可能で、システム導入0円でできるプランもあります。

IT業界とタッグを組み業界を支援しているので、システムの導入費0円プランからサポート付のプランもあります。ストアシステムだけでなく、マーケティングの支援や、誰でも使いやすいシステムの導入をしています。

安全サポート

不安材料の解消オプション、メンテナンスから自賠責保険の加入まで対応しています。オプションで任意保険のサポートもあります。

平成23年より日新火災海上保険の代理店契約を結んでいるので、自賠責保険ではカバーできない部分は別途責任保険もオプションとして即日対応しています。納品後、利用者に安瀬運転の講習案内や運転マニュアルなども提供しています。

ニューノーマルの飲食店へ

グルメサイトやインバウンドに依存した飲食店は必ず限界があります。飲食業界の在り方は常に変化し続けるので、限界を察知し新しい可能性を見つける必要があります。席数が少く、立地が悪いお店でも「デリバリー」「テイクアウト」「EC販売」はさらなる効能性があります。

「テイクアウトを始めたが売上が上がらない」「デリバリー代行業者の申し込みを検討している」「EC販売はパッケージの作成が大変」「飲食店の新しい形を考えていきたい」などの悩みを持つお店はワンデリーで全て解決することができます。

レンタル・オプション料金

ワンデリーの画像4

デリバリーバイクは1ヶ月から選ぶことができます。レンタル費用以外に不要な手続きがかからないため、コストを抑えて利益を上げることができます。

Aタイプ2輪デリバリー仕様は18,920円/月、Bタイプ2輪デリバリー仕様ルーフ付23,100円/月、Cタイプ3輪デリバリー仕様ルーフ付26,400円、Dタイプ軽自動車バン37,950円/月、EcoタイプEVバイク3輪デリバリー仕様33,990円/月、ミニカータイプ3輪デリバリー仕様ルーフ付29,700円/月でレンタル可能です。

現在はキャンペーンにより最大毎月3,000円のキャッシュバック期間中です。そのため上記に記載されたの金額より安い金額でレンタルすることも可能です。
レンタルを検討中の方は↓よりチェックしてみてください!
『キャンペーン料金詳細はこちら』

追加オプションは、要望に応じて様々なオプションがあります。わずらわしい作業は全てワンデリーに相談可能です。SNSの運用からアカウント取得の代行も対応しています。

車両保険セットプランは1,540円/月、任意保険3,550円~/月、車両輸送6,000円~、商品アイテム撮影10,000円~、SNSアカウント作成0円、安全運転講習18,000円で利用可能です。

まずは「ホームページのフォームから問い合わせ」をしてみよう!

今回はワンデリーについて紹介しました。ワンデリーは、飲食店を裏方として支える、バイクレンタルサービスで、自動車販売店の経営もしているので、バイクを仕入れる事や整備をすることが簡単にできます。

バイクのレンタルだけでなく、デリバリー、テイクアウト注文を簡単にできるストア作成のサポートも行っています。飲食店の課題を解決したフルサポートで、新規顧客獲得で新しい収益の柱を確保できます。

飲食店経営の実績があるからこそできるサービスで、飲食店に寄り添って経営を拡大することができます。ぜひ興味を持った方は一度ホームページの問い合わせフォームか電話で相談してみましょう!

ワンデリーの画像

ワンデリー

テイクアウトの注文が簡単にできるストア作成が可能

公式サイトで詳細を見る

ワンデリーの口コミ評判を集めてみました

いつも助かっています
コロナ期から利用しており、利便性かなり良いです。
田舎のお店ほどなお良いです。
助かりました。ありがとうございます!!
引用元:https://www.google.com/

コロナ禍中にも利用できる便利さや、特に地方のお店での利便性が高く感じられたようです。田舎の場所では、公共交通機関のアクセスが限られていることが多いので、デリバリーバイクのレンタルがより重要な役割を果たしているのかもしれませんね。助かったという感謝の気持ちも強く表現されています。

サイト内検索
宅配バイクレンタルコラム

おすすめの宅配バイクレンタルサービス!

イメージ
会社名ワンデリーHondaのお仕事用サブスクテイトレンタルシステム(帝都産業株式会社)ジャパンデリバリーサービスレスコムFPバイクレンタル
特徴テイクアウトの注文が簡単にできるストア作成が可能保険・メンテナンス込みで安心サポート環境配慮型のバイクで環境負担の軽減を推進している保険料や保守整備費はレンタル代に含まれているのでお得必要なときに電話1本で車両が届く簡単納車システム3ヶ月分を一括支払いで1か月目から付属品と納車料が無料
詳細リンク